キャッシングの流れ

初めてキャッシングを行う人にとって、どうやって申し込むのか、お金が入ってくるまでの手順や、
申し込み後、どうやってお金を借りたり返したりするのか、
イメージが掴めないという方もいらっしゃると思います。

 

ここでは、キャッシングを申し込んでから実際に利用するまでの
一連の流れを説明していきます。

 

1.申し込み

現在はどの金融会社もホームページを持っているので、公式ホームページから申し込むことが出来ます。
営業時間内の申し込みであれば、申し込み後、確認の電話がかかってきます。

 

2.審査

そこで審査が行われ、本審査が完了後、新たに電話かメールかで審査結果の連絡が来ます。

 

この審査の時間が各金融会社によって異なりますが、早いところは20〜30分、
かかるところは1週間〜10日くらいかかる場合もあります。

 

3.身分証明書の送付

審査が完了後、身分を証明する書類を送ります。
書類は金融会社によって異なりますので、事前にきちんと確認しましょう。

 

送り方ですが、郵送、FAX、メールに画像として添付などあります。
もし急ぎの場合は画像をパソコンで送ると直ぐに手続きが完了するので、
その分振込も早くなります。

 

4.振込

本人確認が完了すると、登録した銀行口座へ振り込まれます。

 

5.借入

あとはあなたの預金口座からお金を下ろすだけ。

 

その他、カードローンの場合は、あなたの預金口座からではなく、
カードを利用して融資限度額内ならいくらでも引き出すことができます。

 

そのカードは通常郵送されてくるので、手元に届くまで数週間かかるのですが、
自動契約機を持つ金融会社の場合は、その自動契約機で申し込むと
申し込みから審査、カード発行までその場で行うことができます。

 

カードローンを利用する場合、提携している銀行ATMやコンビニATMで
いつでもどこでもお金を引き出すことが出来るので大変便利です。

 

6.返済

返済方法も各会社によって異なりますが、
口座から引き落とし、口座へ振込、ATMから返済など、
希望の返済方法を選べる場合がほとんどです。